カプセルコーヒーがもっと楽しくなる
2018年1月6日

手軽においしいコーヒーが飲めるカプセルコーヒー

カプセルコーヒーは、従来型のコーヒーサーバーと異なり、カプセルをセットしてコーヒーを淹れます。

カプセルの中にあらかじめ一杯分のコーヒーの粉が入っていて、機械にセットして抽出します。粉をセットする従来タイプのコーヒーマシーンであれば粉の片付けが面倒ですが、カプセルコーヒーはカプセルの中に粉が入っているため、終わったらそれを外して捨てるだけです。また、一杯分ずつカプセルに粉が密封されているため味が落ちにくいです。

普通の粉なら空気に触れて味が劣化してしまうことになりますがそれがないわけです。一人暮らしの人にもカプセルコーヒーは向いています。コーヒーの粉で味わいたいという方でも、一人暮らしなら容量が多くて消費しきるのに時間がかかります。そして、時間がかかれば劣化していくため味が落ちてしまいます。

カプセルは一杯ごとで密封されていることから、一人暮らしの方でも劣化を気にせず一杯ずつ飲むことが可能です。一つのセットでカプセルは10から20前後がワンセットで売られているため、消費しきることは十分可能となっています。カプセルコーヒーを販売しているメーカーでは、公式でカプセルの販売も行っています。

スーパーや家電量販店でも扱っていますが、わざわざ買いに行きたくない方はそこからの注文が便利です。店頭では個数が決まって売られていますが、公式サイトでは好きな個数の注文が可能になっているところもあるので、消費量に合わせて購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です